便利eelife Java Script

   戻る

インラインフレームに書き込みます。



サンプルソース
<!--HTMLタグ </HEAD>の下に挿入してください。-->
<BODY onload="format()">
<FORM name="myform"><INPUT size="40" type="text" name="txtbox" onblur="act()"></FORM>
<IFRAME src="/frm.html" name="fm2"></IFRAME>
</BODY>
<!--Javascript <HEAD>と</HEAD>の間に挿入してください。 -->
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--eelife
function format(){
moz="インラインフレームに書き込みます。";
wrt()
}
function wrt(){
document.myform.txtbox.value=moz;
fm2.document.open('text/html');
fm2.document.write('<HTML><HEAD><TITLE>インラインフレーム</TITLE></HEAD>');
fm2.document.write("<BODY>");
fm2.document.write(moz);
fm2.document.write("</body>");
fm2.document.write("</html>");
fm2.document.close();
}

function act(){
moz=document.myform.txtbox.value;
wrt()
}

// -->
</SCRIPT>
コメント
onblur : フォーカスを失った時起こるイベントです。
この場合はテキストフィールド"txtbox" がフォーカスを失った時 "act()" を実行します。

fm2.document.write(moz); で名前 fm2 のフレームに テキストボックスの値
moz を書き出します。