便利eelife Java Script

   戻る

選択画面の項目(テキスト)の値を取得します。
背景色が変わります。



サンプルソース
<!--HTMLタグ </HEAD>の下に挿入してください。-->
<BODY >
<FORM name="myFORM">背景色が変わります。<BR>
<SELECT name="list" size="5">
<OPTION selected>#FFFFFF</OPTION>
<OPTION>Lime</OPTION>
<OPTION>#FFFF99</OPTION>
<OPTION>Maroon</OPTION>
<OPTION>#FFFF33</OPTION>
<OPTION>Yellow</OPTION>
<OPTION>#FFCCFF</OPTION>
<OPTION>Red</OPTION>
</SELECT><INPUT onclick="chgclr()" type="button" value="変更"></FORM>

</BODY>
<!--Javascript <HEAD>と</HEAD>の間に挿入してください。 -->
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--eelife
function chgclr() {
index_nub = document.myFORM.list.selectedIndex;
list = document.myFORM.list.options[index_nub].text;
alert(list);
document.bgColor=list;
}

// -->
</SCRIPT>
コメント
リストに表示されている文字列はカラーコードと色の名前です。
index_nub = document.myFORM.list.selectedIndex
list = document.myFORM.list.options[index_nub].textで項目の文字列を得ます。
document.bgColorで背景を変更。
size="5" : リストの行数です。数値を変えるとその数だけ表示します。

セレクトメニュー(リストボックス)の設置

色見本