便利eelife Java Script

   戻る


テーブルにクリップをかけます。



サンプルソース
<!--HTMLタグ </HEAD>の下に挿入してください。-->
<BODY >
<TABLE>
<TBODY>
<TR>
<TD id="xypos" style="width : 198px;height : 200px;position : absolute;
top : 1px;left : 1px;visibility : hidden;"><IMG src="clip18.gif" width="200" height="200" border="1"></TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>
</BODY>
<!--Javascript <HEAD>と</HEAD>の間に挿入してください。 -->
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--eelife
M_x = 0; //X座標の初期値
M_y = 0; //Y座標の初期値
document.onmousemove = Mouse_xypos; //マウスを動かしたとき Mouse_xypos を実行
function Mouse_xypos(){
M_x = event.x; //現在のマウスの X,Yの位置を取得
M_y = event.y;

C_Top = 0; //クリップの左上の位置
C_Height = M_y; //クリップの左下の位置
C_Width= M_x; //クリップの右までの幅
C_Left = 0; //クリップの左の幅
C_list ="rect("+ C_Top +"px,"+ C_Width +"px,"+ C_Height +"px,"+ C_Left +"px)" //クリップのそれぞれの位置を代入
document.getElementById("xypos").style.visibility = "visible";
document.getElementById("xypos").style.clip = C_list; //クリップの表示
}
// -->
</SCRIPT>
コメント
event.x : ポインタの水平座標 (x座標 左からの位置) を取得
event.y : ポインタの垂直座標 (y座標 上からの位置) を取得

レイヤーの設置
クリップに ついて