便利eelife Java Script

   戻る

文字がウエーブします。



サンプルソース
<!--HTMLタグ </HEAD>の下に挿入してください。-->
<BODY onload="wave()">
<P>文字がウエーブします。</P>
<TABLE border="0">
<TBODY>
<TR>
<TD id="moji" valign="bottom" width="750" height="50"></TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>

</BODY>
<!--Javascript <HEAD>と</HEAD>の間に挿入してください。 -->
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--eelife
flag=true;
Min=10;  // 最初のフォントサイズ 単位はPx.
i = 0;     // msgの表示の繰り返し変数
v=Min;   //  フォントサイズの変数
tag="";
syuki = 5; // 何文字目から小さくするか、大きくしていくか、の数値
cnt=0;     //  syukiの変数
msg="ようこそ マルチ検索と,厳選リンク集です。ネットの水先案内にどうぞ。    ";

function wave(){
tag=tag+"<SPAN style='font-size : "+v+"px; color : blue';>" + msg.charAt(i) + "</SPAN>"
document.all["moji"].innerHTML =tag;

i++;
i =i % msg.length;

cnt++;
cnt = cnt % syuki;

if(flag){v=v+2};
else{v=v-2};

if(i==0){tag="";}

if(cnt==0){
flag=!flag;}

setTimeout("wave()",50);
}


// -->
</SCRIPT>
コメント