便利eelife Java Script

   戻る

メインウィンドウのURLを操作します。



サンプルソース
<!--HTMLタグ </HEAD>の下に挿入してください。-->
<BODY >

</BODY>
<!--Javascript <HEAD>と</HEAD>の間に挿入してください。 -->
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--eelife
window.open('sub_mainurl.html','_','top=300,left=300,width=200,height=100,resizable=yes');
// -->
</SCRIPT>
コメント
window.opener : メインウィンドウを指します。
window.opener.location.href = "ジャンプ先のURL"; でメインウィンドウが移動します。
link_lst[0] = "/color/color_top.html"; 配列のURLは御自分で指定してください。

window.open で開く 'sub_mainurl.html' は下記のタグ「をいれて作ってください。

<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
link_lst = new Array();
link_lst[0] = "/color/color_top.html";
link_lst[1] = "/java/java_top.html";


function chg_loc(n){
window.opener.location.href=link_lst[n];
}

// -->
</SCRIPT></HEAD>
<BODY>
<FORM name="myFORM"><INPUT type="reset" onclick="chg_loc('0')" value="Color"> <INPUT type="reset" onclick="chg_loc('1')" value="JavaScript"></FORM>
</BODY>
</HTML>