便利eelife Java Script

   戻る

サブウィンドウに書き込みをします。
クリック here



サンプルソース
<!--HTMLタグ </HEAD>の下に挿入してください。-->
<BODY >
<A href="javascript:function voi(){}" onclick="act()">クリック here</A>
</BODY>
<!--Javascript <HEAD>と</HEAD>の間に挿入してください。 -->
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--eelife
function act(){
subName=window.open('../sub.html','_blank','top =100,left =200,width=500,height=100,resizable=yes');
window.subName.document.write("サブウィンドウに書き込みをします。");
}

// -->
</SCRIPT>
コメント
subName=window.open() : メインウィンドウからサブウィンドウを操作するためには
開いたウィンドウ.オブジェクトを変数に代入して参照します。

window.subName.document.write でサブウィンドウに書き出します。